News

2015.10.5

makita M697DSX です。

IMG_4026_01

makita m696DSX

今日は、寒かったです!

でも、お天気良くて気持ちいい。

そんな一日でした。

 

さて、今回は、興味があるひとにはいいんですが、普通の方にはどうでもいい電動工具を入手しましたというご報告・・・つまり、どうでもいいお話です。

 

 

この記事を書かせていただいております担当者、鉛筆持って図面を書き(今はもっぱらマウスなんですが)、電卓持って見積つくり、お客様との打合せをさせていただくというお仕事(のはず)なんですが、なんだかんだで、現場で作業をしていることも多いです。

 

どちらかというと、現場のほうが好きだったりもします。

 

 

 

と言いましても、プロの職人というわけでもなく、見よう見まねでお仕事覚えた何でも屋さん、または便利屋さんといった感じで、現場では何でもこなします。

 

で、道具も鉛筆、基本の金槌、のこぎりにはじまって、ノミ、カンナ、塗装の刷毛やコーキングガン、脚立から、電動丸ノコなんかも車に常備。普通の専門職の方より道具が多かったりするのです。

 

まあ、そうは言いましてもいいものを持ているわけではなく、簡単な仕事ができればいいのでそれなりのもので十分。

 

職人さんが持っているような道具は宝の持ち腐れということになってしまって、本当にもったいない状態に。

 

そして本日、ここ何年もどうしようかと考え続けていたインパクトドライバーを、なぜか衝動買いしてしまいましたので、そのご報告させていただこうかと、どうでもいお話しなのに、今この記事書いています。

 

 

それにしても一体いつまで考えてんだという話ですが、道具は凝りだすとキリがないですし、どうせ買うならいいものがほしいという心境になってしまいます。・・・個人的な問題?

 

そんなこんなで、どれがいいのか、いや、そもそも私が持つべき道具なの?なんて考え続けていたわけですが、所用ででかけたホームセンターでマキタさんの格安インパクトドライバーを発見。

 

見なくていいのも見てしまい、何の用事ででかけたのかも忘れかけながら、しばらく注視。

 

で、で、・・・衝動買いしてしまいました。

 

 

まあ、必需品に近い道具なのですが、今あるものをだましだまし使ったり、会社のものを借りて使っていたのですが、やはり必要なときに手元にないと困るのが道具。

 

ほんのビス一本止めるのに必要だったりするので、清水の舞台から飛び降りる覚悟で(ちょっと大げさ)で買ってしまいました。

 

まあ、本格的な作業をされる職人さんには多分不向きなものでしょうが、月に何回出番があるのかわからない私には必要十分な道具だと思いますが、これから大切に使って活躍していただこうと思っています。

 

メーカー:マキタ

品番:M697DX

全長150mmのコンパクトボディー!

最大トルク140N・Mの高トルク

 

なんていう宣伝文句が書かれてますが、正直よく理解できいない中途半端な便利屋さんの新入り電動工具のご紹介でした。

 

 

最後にお値段: お求めやすいお値段でした。

 

・・・なので、衝動買い。

ついでにおさいふも軽くなって、足取りも軽やかな秋の一日のご報告でした!