三田市わが家の耐震改修促進事業について

日本各地で発生した大地震の復旧は、一見着実に目処がつきつつある状況とも言えそうですが、被災者個人に目を向けると、まだまだ安心できるような状態になっていないことが報道されています。

いつ起こるかわからない自然災害だからとあきらめたり無関心でいるより、できることからはじめてみる、考え行動してみることが大切だと思います。

“三田市わが家の耐震改修促進事業について” の続きを読む

床のリフォーム工事_2

工事着手前

今回ご紹介するのは、先日ご紹介したものと同じく、床のリフォーム工事の事例です。

場所も同じく玄関ホールになりますが、床に貼られているフロアー材は、あの寄せ木デザインのものではなく、和風住宅の廊下や縁側でよく利用されている松柄の幅の狭いフローリング材になります。

パット見た目は、日常の手入れの様子が伺えるほどピカピカに輝いている床なんですが、実際には、ところどころ踏み抜きそうになるぐらい劣化が進んでいましたので、玄関ホール部分のみ全面張り替えで施工させていただきました。

“床のリフォーム工事_2” の続きを読む

倒れた木の立て起こしと剪定作業

真っすぐ立って、きれいになりました

今回ご紹介するのは、数年前の作業の様子になります。

当時、記事を書いて下書きのまま保存していたのですが、せっかくなので、改めて今回ご紹介させていただくことにしました。

さて、今回の内容は、ご家族でクリスマスを楽しむために植えられた植栽の剪定作業のご報告になります。

実際には、剪定作業をおこなう前にしなければならない作業が発生!・・・したのでした。

“倒れた木の立て起こしと剪定作業” の続きを読む

床のリフォーム工事

工事着手前

 春です! 桜が満開です!

昨日も篠山市、三田市付近を行ったり来たり。いろいろと大変ですが、お仕事で忙しくさせていただき、ありがたい限りです。

さて、今回は、玄関ホール・廊下の床のリフォーム工事をお世話になりましたので、少しご紹介させていただきます。

“床のリフォーム工事” の続きを読む

弊社ご案内

こんにちは。 中川住研です。

弊社、中川住研は、昭和38年(1963年)に兵庫県篠山市今田町で建築板金業として創業いたしました。


その後、業務内容の増加に伴い、昭和50年(1975年)に中川住研 へ名称を変更致しました。


創業から現在に至るまで約50年にわたり篠山市、三田市ならびに周辺市町の皆様のお住まいに関する暮らしのパートナー、住まいのホームドクターとしてお世話になっております。


社会の変化とともに、お住まい、暮らし方も年々大きく変化し続けておりますが、今後も地域密着店として地域の皆様のパートナーであり続けたいと考えております。

お住まいに関することでしたら、設計、リフォームから空き家の管理まで、何でもお気軽にお問合わせください。

“弊社ご案内” の続きを読む

耐震改修増加中!

弊社では、耐震診断から耐震改修工事につきましても、多くのお問い合わせと、補助金の申請、そして工事まで、いろいろと対応させていただいております。

地震は、いつ来るかわからないものですし、どこまで対応(補強)すればいいのか、なかなか見極めが難しいものです。

でも、やはりどんなに小さなことでも「備え」ておくことこそ大切なことです。

一応補助金の条件では、木造住宅の場合、評点1.0または評点0.7というのが基準となりますので、そのあたりでの補強を行う事例が多いようです。

“耐震改修増加中!” の続きを読む

雪です!

27日の積雪状況

 

昨日26日(土)から本日27日(日)にかけては、全国的に寒波が押し寄せているようで、弊社事務所付近も写真のように雪が少しつもりました。

昨日は、業務の関係で豊岡市方面にでかけていましたが、途中の青垣から山東あたりが一番積もっていたでしょうか。

“雪です!” の続きを読む