News

2015.10.3

秋です。

彼岸花

庭の片隅に咲いていた彼岸花

秋です。

 

ほんと気がつけば、一気に本格的な秋になっていました。

 

日中は、まだまだ日差しが強い日もありましたが、朝夕は涼しいを通り越して寒く感じる日もあります。

 

少し前ですが、ふと家の庭先に彼岸花が咲いているのに気が付きました。もう日が暮れかかってうっすら暗くなりかけていた時間ですが、なんだかちょっとほっとした気分に。

 

・・・ 秋を感じることができた一瞬でした。

 

 

そして、日々ちょっと仕事が大変だなどと、言い訳けしながら、まわりが見えず、そして時間の経過を感じ取れない生活を送っていることに反省しつつ、豊かで素晴らしい生活空間の中で暮らさせていただいていることを再認識し、感謝した日でもありました。

 

 

 

さて、すでに稲刈りも終わり、丹波篠山では、味覚の秋に突入寸前。いや、もう突入して加速中でしょうか?

 

10月5日には、全国的に有名になった丹波篠山黒枝豆が販売解禁になります。丹波篠山市内の農家さんはもちろんのこと、観光を生業にされているみなさん、そしてお祭りの人出を見込んで隣接するまちの皆さんも準備に追われる毎日のようです。

 

もちろん、新米もありますし、あま~い丹波栗も山積み。

 

秋本番、篠山城跡周辺は平日でも観光客の皆さんでいっぱいですし、これから味祭りや陶器まつりなども控えています。

 

個人的にはあまり好きではない冬(寒いの苦手で・・・)になると丹波の山の美味しいものをたらふく食べたイノシシのボタン鍋や鹿肉料理などのジビエも。

 

ぜひ、見て楽しい、聞いて楽しい、触って楽しい、香りで楽しい、そして味わって楽しい、秋の丹波篠山、そして三田市へもご家族、ご友人の皆様とお越しいただけましたら幸いです。

 

私も日々豊かな環境を五感で感じ取れるような生活を、ぜひ送って行きたいと思います。