News

2015.03.18

H27「ひょうご住まいの耐震化促進事業」

H27「ひょうご住まいの耐震化促進事業」の受付について

 

taishin01

 

今年度まで兵庫県で実施されてきました「わが家の耐震改修促進事業」は、平成27年度から「ひょうご住まいの耐震化促進事業」に事業名称が変更され、一部補助内容の拡充などが行われるようです。

 

まだ事業は正式に始まっていませんので、あくまで予定という状況ですが、概要がわかりましたので、お知らせいたします。

 

taishin02

 

 

 

最初に、補助の受付日ですが、発表によると本事業は、平成27年4月1日から受付を開始する予定のようです。

 

また、新たに設けられた市町事業分については、各市町により実施の有無を含め受付状況が変わるようですので、詳細は直接各市町までご確認ください。

 

たぶん、4月に入れば、各市町からも発表などあるかと思います。

 

 

 

 

taishin03

taishin04

 

さて、今回の見直しのポイントは、大きく分けると2つあるようです。

 

 

 

 

ひとつめは、県民負担のさらなる低減として、 改修工事に対する補助限度額が100万円に増額されました。

 

taishin05

 

最大20万円の増額になっているようです。

 

 

また、改修工事の補助対象工事の範囲も拡大されました。

taishin06

 

 

ふたつ目は、備えとしての多様な選択肢が提供されるということです。

 

 

今までの耐震改修に加え、新築、防災ベッド、シェルターなどのほか、簡易型改修工事という新しい選択肢も加えられました。

 

taishin07

 

1.住宅耐震化補助

taishin08

 

 

1)住宅耐震改修計画策定費補助

2)住宅耐震改修工事費補助

 

 

2.部分型耐震化補助

 

1)簡易耐震改修工事費補助

2)シェルター型工事費補助

3)屋根軽量化工事費補助

 

 

3.住宅建替工事費補助(※市町事業)

 

 

4.防災ベッド等設置助成事業(※市町事業)

 

 

 

 

注)
※市町により実施されない場合や補助額等に差異があるようです。詳細は各市町にご確認ください。

 

※新制度の要綱・要領及び申請書類様式については現在作成中のようです。
作成後、ホームページ上に掲載されますので、もうしばらくお待ちください。

 

 

 

なお、受付窓口は県事業分も含めて住宅所在地の各市町となります。

 

 

「ひょうご住まいの耐震化促進事業」の補助内容は、各市町の窓口または、下記ホームページ、県の担当課へお問い合わせください。

 

 

もちろん、弊社へお気軽にお問い合わせいただいても結構です。

 

 

なお、耐震診断、補強計画の策定、補助申請業務のみでも大丈夫です。その場合は、弊社の一級建築士事務所部門で対応させていただきます。

 

 

 

耐震診断、耐震改修、補強工事、助成制度等関しても、お気軽にお問い合わせください。

中川住研三田営業所 TEL.079-568-0375 または、お問い合わせフォームから。

篠山市、三田市周辺のお客様の場合、比較的に早めにお伺いすることが可能です。

 

*この記事に掲載している情報は、平成27年4月1日施行予定の情報ですので、詳細は必ずご確認ください。

*掲載している写真は、兵庫県作成の資料からの転載です。

*この記事は、できるだけ早く情報をご提供するため、概要のみ簡単に記載しているため、今後若干情報を追記または修正する予定です。