News

2017.04.29

三田市内でのお住いの耐震化

三田市の補助制度の概要:市広報誌から転載

三田市わが家の耐震改修促進事業

 

 

三田市さんは、住まいの耐震化事業に積極的に取り組まれています。

 

各種補助制度についても、従来から県の補助事業に上乗せ補助される他、他市町では補助の対象外であることも多い屋根の軽量化やシェルター設置に対する補助なども充実。

 

三田市内にお住まいの方は、ぜひこの恵まれた補助制度を有効にご活用いただき、お住いの耐震化に取り組まれることをお勧め致します。

 

 

1.住宅耐震改修計画策定費補助

1)補助内容

住宅の耐震診断および耐震改修計画策定に要する費用の一部を補助します。
2)補助金額

【戸建住宅】 最大20万円

補助対象経費の3分の2以下、かつ上限:20万円
【共同住宅】

補助対象経費の3分の2以下、かつ上限:12万円/戸×住戸数
3)補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された住宅
兵庫県住宅再建共済制度に加入すること
その他
4)交付申請受付期間

4月24日から12月28日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

 

2.住宅耐震改修工事費補助

1)補助内容

耐震診断の結果、評点1.0未満の住宅を評点1.0以上にする耐震改修工事の一部を補助します。
2)補助金額

【戸建住宅】 最大130万円

  • 耐震改修工事費が50万円以上100万円未満の場合 補助金:(定額)40万円
  • 耐震改修工事費が100万円以上120万円未満の場合 補助金:(定額)70万円
  • 耐震改修工事費が120万円以上200万円未満の場合 補助金:(定額)80万円
  • 耐震改修工事費が200万円以上300万円未満の場合 補助金:(定額)110万円
  • 耐震改修工事費が300万円以上 補助金:(定額)130万円

【共同住宅】

耐震改修工事費の4分の3以下、かつ上限:50万円/戸×住戸数
3)補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された住宅
兵庫県住宅再建共済制度に加入すること
兵庫県「住宅改修業者登録制度」に登録された業者が耐震改修工事を行うこと
その他

4)交付申請受付期間

4月24日から12月28日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

 

3.簡易改修工事費補助

1)補助内容

耐震診断の結果、評点0.7未満の住宅を評点0.7以上にする耐震改修工事費の一部を補助します。
2)補助金額

【戸建住宅】 最大80万円

  • 耐震改修工事費が50万円以上60万円未満の場合 補助金:(定額)50万円
  • 耐震改修工事費が60万円以上80万円未満の場合 補助金:(定額)60万円
  • 耐震改修工事費が80万円以上120万円未満の場合 補助金:(定額)70万円
  • 耐震改修工事費が120万円以上の場合 補助金:(定額)80万円

3)補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された戸建住宅
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)に加入すること
兵庫県「住宅改修業者登録制度」に登録された業者が耐震改修工事を行うこと
その他

4)交付申請受付期間

4月24日から12月28日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

4.シェルター型工事費補助

1)補助内容

簡易耐震診断又は耐震診断の結果、地震に対する安全性が低い住宅について、「三田市わが家の耐震改修促進事業」において認められた工法により耐震改修工事を行う場合、その工事費の一部を補助します。
2)補助金額

【戸建住宅】 最大80万円

  • 耐震改修工事費が50万円以上60万円未満の場合 補助金:(定額)50万円
  • 耐震改修工事費が60万円以上80万円未満の場合 補助金:(定額)60万円
  • 耐震改修工事費が80万円以上120万円未満の場合 補助金:(定額)70万円
  • 耐震改修工事費が120万円以上の場合 補助金:(定額)80万円

3)補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された戸建住宅
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)に加入すること
「三田市わが家の耐震改修促進事業」において認められた工法によること
その他
4)交付申請受付期間

4月24日から12月28日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

 

5.屋根軽量化工事費補助

1)補助内容

簡易耐震診断等の結果、評点が0.7以上1.0未満の住宅で、瓦の下に土の入った非常に重い屋根の軽量化を図る耐震改修工事を行う場合、その工事費の一部を補助します。

2)補助金額

【戸建住宅】 最大80万円

  • 耐震改修工事費が50万円以上60万円未満の場合 補助金:(定額)50万円
  • 耐震改修工事費が60万円以上80万円未満の場合 補助金:(定額)60万円
  • 耐震改修工事費が80万円以上120万円未満の場合 補助金:(定額)70万円
  • 耐震改修工事費が120万円以上の場合 補助金:(定額)80万円

3) 補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された木造戸建住宅
耐震診断の結果、上部構造評点が0.7以上1.0未満、又は簡易耐震診断等の結果、評点が0.7以上1.0未満であること
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)に加入すること
兵庫県「住宅改修業者登録制度」に登録された業者が耐震改修工事を行うこと
その他

4)交付申請受付期間

4月24日から12月28日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

6.建替工事費補助

1)補助内容

簡易耐震診断等の結果、地震に対する安全性が低い住宅を除却し、同一敷地において住宅の建替工事を行う場合、その工事費の一部を補助します。
2)補助金額

(定額)100万円
補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された戸建住宅
簡易耐震診断等の結果、地震に対する安全性が低いと診断された戸建住宅
敷地内において安全性が低いと診断された住宅がすべて除却されること
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)に加入すること
その他

3)交付申請受付期間

4月24日から9月30日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

7.防災ベッド等設置補助

1)補助内容

簡易耐震診断等の結果、地震に対する安全性が低い住宅内に「三田市わが家の耐震改修促進事業」において認められた防災ベッド等を設置する場合、その費用の一部を補助します。
2)補助金額

(定額)10万円

3)補助要件(抜粋)

昭和56年5月31日以前に着工された戸建住宅
簡易耐震診断等の結果、地震に対する安全性が低いと診断された戸建住宅
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)に加入すること
「三田市わが家の耐震改修促進事業」において認められた工法によること
その他

4)交付申請受付期間

4月24日から12月28日(予算件数に達した場合は期間中でも受付を終了する場合があります)

(現在受付中)

 

 

*簡易耐震診断事業も県の事業として引き続き積極的に取り組まれています。
*平成29年度から住宅の耐震改修工事等に関する補助はすべて市が実施することになりました。従来、兵庫県が実施していた補助事業も平成29年度から市補助に統合されておりますのでご注意ください。

 

■お問い合わせ

地域振興部都市政策室審査指導課
住所:〒669-1595 三田市三輪2丁目1番1号
電話番号:079-559-5119

 

 

 

 

兵庫県、篠山市、三田市の耐震診断、耐震改修、補強工事、助成制度等関しても、弊社までお気軽にお問い合わせください。

 

簡易耐震診断、耐震改修の計画策定等は弊社併設の一級建築士事務所で対応させていただけます。

 

中川住研三田営業所 TEL.079-568-0375 または、お問い合わせフォームから。
篠山市、三田市周辺のお客様の場合、比較的に早めにお伺いすることが可能です。