News

2014.07.29

空き家率、過去最高の13.5%

時事ドットコム 2014/07/29-20:16

空き家率、過去最高の13.5%=山梨、長野が上位-総務省

 

時事ドットコムの記事によれば、総務省が29日発表した2013年10月1日現在の住宅・土地統計調査結果(速報)によると、住宅の全国総数6063万戸のうち820万戸が空き家で、空き家の割合は13.5%となったらしく、08年の前回調査と比べ0.4ポイント上昇し過去最高を更新したということだ。

 

 

空き家率上昇の背景には、空き家を撤去して更地にすると固定資産税の軽減措置が受けられなくなることや、地方から都市部への人口流出があるとみられている。

 

今後も高齢化が進むことなどにより、ますます空き家が増えるという状況が見込まれており、’空きや対策が急務となってきているようだ。

 

空き家は、所有者や継承者だけの問題ではなく、すでに地域、国民の課題となりつつある。

 

 

空き家の管理に関することでしたら、お気軽にお問い合わせください。

中川住研三田営業所 TEL.079-568-0375 まで。

篠山市、三田市周辺のお客様の場合、比較的に早めにお伺いすることが可能です。